Concept

つくる出会い、とどける出会い。

私たちは実店舗を持たず、通販も行っておりません。各地のイベントや商業施設に、期間限定で出店する販売スタイルを選んでいます。その理由は「そのとき、その場所で、あなただけの帽子に出会ってほしい」から。帽子はかぶるほどに、あなたの「顔」になります。デザインが好き。素材が好き。選ぶ理由はなんでも構いません。今まで帽子に触れたことのない方にも気軽に楽しんでいただけます。

私は、もともとは洋服の製造を仕事にしていましたが、様々なファッションを研究する中で、帽子づくりの楽しさに出会いました。デザインの奥深さ、各地で出会った職人たち、豊富な素材…それぞれとの出会いの中で、感じたことや喜び。それらの結晶が、AURAの帽子です。この帽子たちをあなたに届けたいと思い、移動帽子屋AURAはスタートしました。

デザイナーと職人や素材、店頭スタッフとあなた…様々な「出会い」が帽子一つひとつに詰まっています。あなたと帽子の素敵な出会いをとどけるため、旅はまだまだ続きます。

代表取締役 松浦 哲也

Encounter to make and meet.

We do not have a physical store and do not carry out mail order. We choose a sales style that opens stores for a limited time at events and commercial facilities in each region. The reason is "I want you to meet your own hat at that place." The more you wear a hat, the more your face will be. I like design. I like the material. You can choose any reason. Even people who have never touched hats can enjoy it.

Originally I worked as a manufacturer of clothes, but as I studied various fashions, I encountered the fun of making hats. Depth of design, craftsmen I met in various places, abundant materials ... What I felt and joyful in meeting each other. Those crystals are AURA hats. I wanted to deliver these hats to you, and the mobile hat shop AURA started.

Designers and craftsmen and materials, store staff and you ... Various “meetings” are packed in each hat. The journey continues to meet you and your hat.

CEO Tetsuya Matsuura